la mode europeénne sélectionné pour vous

LONDON WEEKEND

2/13/2017


先週から出張中で昨日ロンドン入りました。
数年間住んでいた街でもあり、やっぱりリラックスできます♪




 
今日は友人とSOHOで中華ランチをした後、「ロンドンで最古」のワインバーに連れて行ってもらいました。




その後は、テムズ河対岸のROYAL FESTIVAL HALLでクラシックのコンサートに🎶
束の間の休日をしっかり満喫させてもらいました!

MYSTIQUE

2/06/2017


明日からの出張の準備でバタバタしているなか、今日も新バンチが入荷してきました♪
ご存じ、英国を代表する名門マーチャント HARRISONS(ハリソンズ)から、リニューアルした人気コレクション“MYSTIQUE(ミスティーク)”の登場です!




「ビジネスマンが春~夏に着用できる、汎用性の高いクオリティー」として、長年愛されてきたMYSTIQUEは凛としたした仕立て映えの良さも人気の理由の一つ。
通気性に富んだテクスチャーながら、触れていただくとその抜群のハリ感に驚かれると思います。

英国伝統柄の一つ「ピンヘッド」は、無地感覚で着れる飽きのこないデザインが魅力。今回は明るいブルーが編集されていて新鮮です♪




ストライプなどの伝統柄は今回も充実していますので割愛させていただいて(笑)、「モダンクラシック」の雄であるHARRISONSらしい生地をご紹介させていただきます。
パープルの千鳥格子なんて滅多に見ないですよね!?




グレンチェックもこんな捻りの効いた色使い!
今回のコレクションはかなり遊び心が溢れています。

春夏シーズン向けの傑作服地、MYSTIQUEの新バンチは要チェックです!

WORSTED CHECKS

2/05/2017


1772年創業という輝かしい歴史を持つ名門ミル FOX BROTHERS(フォックスブラザーズ)は、「英国フランネルの代名詞」としてテキスタイル界で確固たる地位を確立しています。
弊社が一昨年取扱いを始めてからお陰様で販売は好調で、ファッション誌などで取り上げられる機会も増えたので一般の方にも知名度が上がって来ている気がします。

さて、通常バンチ展開されているコレクションはカバーがブラックなのですが、ネイビーのものもあるのはご存じですか?
昨年日本で展開が始まったWORSTED(ウーステッド)コレクション以来、主に春夏向けの平織り生地のレンジがネイビーのバンチに編集されることになりました。
今回ご紹介するのは、この「ネイビーライン」の第2弾WORSTED CHECKS(ウーステッドチェックス)です!




クオリティーは180-240gmsの平織りライトウェイトで、本国では「サマートロピカル」とも呼ばれるもの。コレクション名からもお分かりいただけるように、編集されている34色柄が「チェック柄」という異色のコレクションなのです。
スーツ、ジャケット、単品パンツなど様々な用途に対応可能で、ウィンドーペン系、グレンチェック系などバラエティーに富んでいて見ていて飽きません!




こちらはインドのマドラスチェックからインスピレーションを得たと思われる鮮やかなデザイン。
こんな綺麗なカラーなら、暑い夏の装いも少しは愉しくなるかな!?

四季の移り変わりは本当によくできたもので、秋冬を十分に堪能した後は光と緑のシーズンが待ち遠しくなってしまいますね♪